筋トレする時の7つの注意点

筋トレする時の7つの注意点

筋トレする時の7つの注意点

筋トレする時の7つの注意点を書いていこうと思います。

 

何故筋トレをするのか?

 

人にはそれぞれ理由があって筋トレをすると思います。割れた腹筋を手に入れたいや、ダイエットしたいなど人それぞれです。まずは何故自分が筋トレをするのかという目標をしっかりたてましょう。

 

何処を鍛えるのか?

 

まず筋トレといっても沢山の種類がありますし、部位も違います。しかしながら筋トレはその部分だけを鍛えるのではなく全体的にバランスよく鍛えるのが一番効果的であり、健康的にも良いでしょう。

 

まずは大きな筋肉から。

 

まずほ大きな筋肉から鍛えましょう。大きな筋肉とは胸の筋肉、腹の筋肉、足(ふくらはぎ)の筋肉です。何故大きな筋肉から鍛えるかと言うと新陳代謝を上げるためです。新陳代謝を上げると脂肪の燃焼などの大きな効果が得られます。

 

筋トレもしっかり水分を摂りましょう。

 

筋トレ中は必ず喉が渇いてくると思います。しっかり水分を摂りましょう。筋肉の中には血が流れています。ですのでしっかりとした水分補給腹筋トレにはかかせません。

 

筋トレしたらお酒はダメ

 

筋トレが終わったらその日にお酒はできるだけやめましょう。筋トレ後の苛め抜いた筋肉を修復するのは身体の中にあるアミノ酸です。またお酒を分解してくれるのもアミノ酸です。折角修復して強くなろうとしている筋肉のためのアミノ酸を余分なお酒の分解に使ってしまいます。なのでお酒は控えましょう。

プロテインの飲むタイミング

 

筋肉を大きく強くしたい方はホエイプロテインを痩せたい方はそのための個人にあったプロテインがありめす。飲むタイミングは3回です。1 朝起きたら 2トレーニング後(30分以内目安) 3 夜寝る前 の3回です。特に2のトレーニング後は必ず飲みましょう。ゴールデンタイムと言ってプロテインを飲むと一番効果のあるときです。

 

筋トレの頻度について

 

筋トレをするにあたって筋トレ頻度は重要です。3日に一回は必ずやりましょう。しかしながら毎日やってはダメというわけではありません。毎日するならば部位によってのメニューを考えて一週間で満遍なく全身を鍛えられるようにしましょう。また高い負荷が掛かるトレーニングや自重トレーニングなどを組み合わせてもよいのではないでしょうか。